ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新薬師寺・浮見堂

2009.10.25
春日大社の後、新薬師寺に行きました。
ここは全然写真なしです。

写真はこちら


かつてはかなり大きなお寺だったようです。
薬師寺ぐらいはあったんではないでしょうか。

現在は住宅地の真中にポツンとある感じです。

落雷とか火事、台風で衰退して今の形になったようです。


現在は本堂があるのみ。
その本堂も他のお堂を転用しているそうです。

入母屋造、本瓦葺きで国宝なんですけどね。


光明皇后が夫、聖武天皇の病気平癒のために
作ったお寺だそうです。

そんなのばかりです。


聖武天皇の頃はすごく
政治が乱れていたような印象があります。
身体の弱い聖武天皇の為に
遷都したり、いろんなお寺を作ったので
国民は疲弊していたと思います。


もしかしたら
そういうことが表れているのかもしれませんね。

お堂の中には薬師如来像と十二神将がまつられています。
すべて国宝です。

かつての伐折羅像の色が再現されていました。


VTRで紹介されているんですが
薄暗い本堂の中で座ってVTRを見ていると
ものすごく眠くなってきて、うつらうつらしていました。
すごく疲れていたみたいです。
薬師寺の影響かもしれませんが
始発で来たからかもしれません。


写真がないので続いて浮見堂です。
浮見堂1


奈良公園・鷺池に浮かぶ檜皮葺き(ひわだぶき)、八角堂形式(六角形)のお堂です。


反対側からの写真です。
浮見堂2


夏にはライトアップされ
お盆前には池の周りや浮見堂への橋などに
ローソクが灯されるそうです。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

コメント
No:174|訪問せず
両方とも訪問せずでした。
浮見堂は昔、見たことがあります。
新薬師寺の隣の鏡神社にはまいりました。
この神社の方が面白いですよ。
2009/10/26 20:42|by こまとし|こまとし URL|編集
No:175|こまとしさん
鏡神社入りたかったんですが
この時は案内してくれる方がいて、浮見堂に
連れて行きたがっていたんです。
時間がなかったっていうのもありました。

鏡神社は立派な朱色の鳥居で
ものすごく惹かれました。
2009/10/27 09:23|by 福:まむ|福:まむ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。