ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.30
お久しぶりです

あまりに仕事が忙しく、帰って寝るだけの生活が続いておりましたが
近々ブログを再開しようと思います。

私は、12月9日に結婚しまして、今は多少時間ができました。
今はパートをしながら、主婦をやっています。
旅行にはあまりいけませんが、お気に入りの神社仏閣などをご紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト
2009.11.26
いつも見に来てくださる方がいらっしゃるのに
更新が遅れて申し訳ありませんでした。

風邪がなかなか治らないので
ちょっとお出かけしてみました。

日本三大提灯祭り、津島天王祭で有名な
津島神社に行ってきました。


鳥居の外にあるんですが、ご神木の大イチョウです。
津島神社2

雄の木としてはかなり大きいそうです。
葉がかなり落ちていますが、綺麗に紅葉していました。

携帯画像なのでちょっと見にくいですね。


夏に撮った写真です。

津島神社3

青々と生い茂っている葉も綺麗です。


津島神社1

境内もかなり綺麗でした。
紅葉を見に、今年はどこへも行かなかったですが
これで十分な気持ちになりました。


鳥居です。
津島神社4

多分分かると思いますが
ここの鳥居はけっこう大きいです。


檜皮葺の拝殿です。
津島神社5


御祭神 建速須佐之男命
御相殿大穴牟遅命

御神徳 疫病・厄難除け・医療・殖産興業と授福


風邪とか蓄膿が治りますようにって
お願いしてきました。


摂社の彌五郎殿社です。
津島神社6

津島神社の社家「紀姓」の姓祖、武内宿祢が祀られています。


総社の意味合いがある神社なので摂社、末社はかなりの数になります。
境内も広いですよ。
時間があれば、全部丁寧にお参りされるのもいいと思います。

境外にも末社がいくつかありますよ。



ご由緒(ホームページより)
「津島神社は古くは津島牛頭天王社(ごずてんのうしゃ)と申し、
今日なお一般に「津島のお天王さま」と尊称されております。
社伝によれば欽明天皇元年(西暦540)にご鎮座され、
その後弘仁元年正一位の神階と日本総社の号を、
一条天皇の正歴年中には天王社の号を賜わり、
諸国の天王社の総本社で、全国に約三千のご分霊社があります。」


私が住んでいる地域は町内守護に津島神社の社があります。
おてんのさんっていう言い方をします。

うちの神棚にも、津島神社から頂いたお札が祭られています。
同じ愛知県でも場所はけっこう遠いですが
津島神社はけっこう根付いているみたいですね。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

2009.11.04
拝殿の修復が終わったようなので
再び熱田神宮に行ってきました。


キラキラが写ってました。
熱田神宮4-1


多分光の加減だと思います。


ちょっとしたお祭りをやっていました。
熱田神宮4-2


屋台も出ています。
熱田神宮4-3


修復後の拝殿です。
熱田神宮4-4

以前の屋根がどんなふうだったか
忘れてしまいました。


熱田神宮4-5
近くで見るとピカピカです。


ときどきやってるんですが
お払いして貰えます。
熱田神宮4-6

祭りのときだけなのかもしれません。



七五三の時期と重なって、
いつもよりすごい人出だったんですが
何となく居心地がよかったです。
私は人ごみ苦手なんですけどね。



人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

2009.09.16
別宮の八剣宮(はっけんぐう)です。
熱田神宮3-1

本殿よりも私はここが好きです。
熱田神宮も伊勢神宮と同じように
本殿と八剣宮には御帳があります。

お参りの時に風でめくれあがったりすると
何だか嬉しくなります。

ここにも神剣が祀られているようです。


上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)です。
熱田神宮3-2

尾張国造「乎止與命(おとよのみこと)」が
お祀りされています。
本殿の相殿に祀られている宮簀媛命の
お父さんになります。

知恵の神様として有名です。


この2社は正門(南)の近くにあります。
八剣宮はお勧めです。
熱田神宮に行かれることがあれば
是非ここもお参りしてみてください。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

2009.09.12
この日は神輿が出ていました。
熱田祭なのかな。
日付的に高座結御子(たかくらむずびみこ)神社例祭
なのかもしれません。
よく分かりません。

熱田神宮2-1


神輿が出ていると
神様は神輿に乗って
行ってしまったんだろうかと
思うんですが
どうなんですかね。

熱田神宮2-2


二の鳥居です。
熱田神宮2-3


拝殿ですが
改修中でした。
カビーンです。
熱田神宮2-4

でも、本殿の前まで直接行けて
お参りができました。

ちょっとラッキーです。

ご祭神は熱田大神(あつたのおおかみ)
相殿
 天照大神(あまてらすおおかみ)
 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
 日本武尊(やまとたけるのみこと)
 宮簀媛命(みやすひめのみこと)
 建稻種命(たけいなだねのみこと)

ここは大きいけど三の宮です。
尾張の一宮は以前紹介した真清田神社です。

熱田大神とは
三種の神器の一つである草薙剣(天叢雲剣)の
ことのようですが
諸説あるようです。
詳しくはWikipediaへ。



人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。