ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.28
私が和歌山市に興味を持ったのは、高田 崇史さんのQED ~ventus~ 熊野の残照 (講談社ノベルス)を読んでからなんですね。
このQEDシリーズはだいたい推理小説+歴史検証という感じです。
推理小説はかなり読んでいて、その延長で読み始めたのですが、結果日本の歴史にもはまりました。
これには和歌山市はほんの少ししか出てこなかったので、ちょっと気になった程度だったんですね。
それよりも熊野三山という感じで、そちらにはちょくちょく行っていました。

その後、真・カルラ舞う! 1~4 (ボニータコミックス)紀伊の双神編を読みました。
これは、オカルトなんですが歴史検証漫画でもあります。
オカルトも好き、歴史検証も好きなので、はまってます。
技名を叫びながら、悪霊を退治するのはなんだかなぁと思うのですが…

4巻で紀伊の双神編完結なのですが、そのあとがきに気の専門家の人と取材に行った様子が描かれているのです。
それがいつも楽しみなんですよね。

今回「日前神宮・國懸神宮」で少し気の話を書かせていただいたのはそこに載っていたものです。


神社は私にとってはとてもおもしろく色々な角度から攻めてみたいと思っています。
でも、せっかくいろいろ回るのだから神社だけでなく、当たり前の観光地も行っておかないともったいないですよね。


今、特に興味があるのは一宮です。
今回の一番の目的は「日前神宮・國懸神宮」でした。

もっと行きたい所があったのですが、18きっぷで移動したので、どうせならJRを使って安く行きたいと思い、
JR優先となってしまいました。

私は気に入ると何度も同じところに行ったりするのですが、
今回日前神宮・國懸神宮はとても気に入りました。
また、今回諦めたところにも行きたいので、和歌山市にはいつかまた訪れるつもりです。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。