ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.04
日差しの強い中しばらく待っていると、
行列が始まりました。
一の鳥居の前でしばらく行列を整えていたようです。

お祭りのプログラムを見ると私が見たのは
「社頭の儀」の一部になるのでしょうか。
お金を払えば二の鳥居内の行事が見られたみたいです。
「路頭の儀」では輿に乗ったり、馬に乗ったりしていたようですが
ここでは皆さん歩いておられました。


馬
馬は2頭とも足を引きずっていました。
アスファルトの上を長い間歩いて来て大変だったのだと思います。
それは人もですが。


斎王代はすごくきれいです。
斎王代


続いて采女。
ウズメ


女性陣は皆さん華やかできれいです。
美女


雅楽を担当する方々(陪従)は歩きながら大変だったと思います。
音楽隊


写真はたくさん撮ったのですが、これぐらいで。

何だかもう胸がいっぱいでした。

御所から慣れない衣装を着て歩いてきたのだと思うと
どれだけ大変だったのだろうと思っていたのですが
交代しながら歩いていたみたいですね。
それでも斎王代や勅使の方は交代できないので
大変だったと思います。

ただ、帰りのバス(高速バス)の時間があるのに、
行列が終わった後は40分ぐらい遅れていました。
まだ走馬の儀があるのに。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。