ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.30
今回の旅行の目的は
真・カルラ舞う! 8
読んだことから始まりました。

作者の永久保 貴一さんは
気の専門家の方から色々聞きながら
マンガを描いているんですが
この中に奈良の仏像のことが描かれていました。


薬師寺を参拝すると
悪いものからみを守るための
バリヤーがはれるように
なるらしいんです。


こういう話がお嫌いな方は読み飛ばしてくださいね。


参拝の仕方は

 弥勒如来(講堂) → 薬師三尊像(金堂) → 観音様(東院堂)

講堂でバリヤーがはりやすいように
気の質を変えられます。

次に金堂です。

月光菩薩で気の出し方、
日光菩薩で体の中での気の回し方をレクチャーされ
薬師如来でバリヤーがはれるようになります。

最後、もしくは気持ち悪くなったとき
東院堂で観音様を拝めば
急激に変わった気のバランスがとれます。


後は気持ち悪い場所へ行った時
薬師寺を思い出せば
バリヤーがはれます。

私は失敗でしたが…

言い訳をすると
講堂から金堂へは順路が逆になってしまうので
流れに沿って行ってしまったんです。

悔しい!!


以前占い師に
「あなた霊媒体質ね」
と言われたことがあります。

自覚はあまりないし、
その人が本物かどうか分からないけど
気になっていました。

バリヤーをはれれば気にしなくなると
思ったので是非行かなければと思ったのでした。


この話ですが、そんなバカなと思われる方も
いるかもしれませんが
私はなんとなく納得できました。

私は初めての神社やお寺に行くと
御朱印を貰うのですが
どういう意味があるのか母に聞いてみたことがあります。

参拝した証として御朱印を頂き
死んだときに棺桶に入れてもらうそうです。
それが功徳になるそうです。

何で参拝しただけで功徳になるのか
疑問だったのですが
このマンガを読んだとき
「あぁ、こういうことか」
と思いました。


仏様を拝むことが修行になるみたいです。

修行になるのはすべての仏像をどうかは分かりませんよ。



人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。