ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.04
東大寺に行く前に頭塔に行きました。
ここはあんまり行く人がいないと思います。

東大寺南大門からずっとまっすぐ行くとあります。
私たちは暑くて耐えられなくてバスに乗りました。

奈良の方の車の運転の仕方は怖いです。
信号のない横断歩道で
道路の反対側に渡るのが
ものすごく怖かったです。

狭い道なのにスピード出しすぎです。


ついに頭塔です。
頭塔2

看板から抜粋です。
「奈良時代の傑僧、玄の頭を葬った首塚だという伝えがあるが
神護景雲元年(767)良弁僧正の命により
東大寺僧実忠が造営した土頭であることが明らかになっている。」

小さい屋根が付いていますが
そこには石仏があります。
頭塔1

摩耗してしまって
全然分からないものもありますが
きれいなものもありました。

1987年~1998年にかけて9次にわたって
発掘調査が行われたそうですが
その時掘り出された部分は
かなりきれいに残っているようです。


妹と二人で行ったのですが
私一人では絶対ここには来なかったと
思います。

二人旅の醍醐味はこういうところでしょうね。


ここを見る為にはまず先に
中村大寶堂に電話をしてください。
TEL 0742-26-3171

中村大寶堂さんは頭塔入口から斜め向かいにあります。
料金は300円です。

お金のことを私たちが言わなければ
貰うの忘れそうな方でした。


帰りは鍵は勝手に閉めて帰ってくださいとのこと。
信用してくれたと思うことにします。

なので、ガチャです。
頭塔3

妹「後から誰かかってに入ってきたりして」
私「それで勝手に鍵かけて帰っちゃたりして」
とか話してました。

心配しなくても
あんまり人は来ないようです。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。