ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.07
斑鳩の悲惨なホテルに泊まった後
法隆寺に行きました。

ここも目的の一つです。

法隆寺は現存する木造建築では
世界最古だと言われています。

法隆寺怨霊説の中門です。
法隆寺1-1

怨霊を封じ込めるために
真中に柱を立てて出られないように
するんだそうです。

門の真ん中に柱があるのは
日本ではここだけだそうです。

怨霊説を唱えたのは
京都の哲学者の梅原猛さんだそうですが
これは賛否両論あるみたいですね。


五重塔です。
法隆寺1-2

五重塔の内陣には
奈良時代のはじめに造られた
塑像群があります。

東面は維摩居士と文殊菩薩の問答。
北面は釈尊の入滅(涅槃)。
西面は釈尊遺骨(舎利)の分割。
南面は弥勒菩薩の説法。


釈迦が悟り(仏教黎明期の日本が理解した悟り)
が伝わってくるようです。

私は分からないですけどね。

永久保貴一さんの漫画では
感情にとらわれず自分を
客体視するといった悟りを
得やすいんだそうです。



人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。