ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下山

2009.05.21
歩いて下山する気力も体力もなさそうだったので
帰りはロープウェイで降りることにしました。

ロープウェイ乗り場へ向かいます。

途中弥山7不思議の干満岩がありました。
「岩穴の水は満潮の時には溢れ、干潮の時には乾く、不思議な穴で、水は塩分を含んでいます。」
と書かれています。
干満岩
この辺は海抜500mぐらいなのにここまで潮が来るのは不思議ですね。
どこかに穴が開いているんだろうか?

しばらく行くと猿が!!
猿が!

わぁ~、すごい!!みんなに自慢できる
と思っていたら、たくさんいました。
ここは猿が多いみたいですね。
猿たくさん

間近で猿を見たことはなかったのですが
思ってたより小さいかったです。

ロープウェイ乗り場に着きました。
すぐ近くにある獅子岩展望台です。
獅子岩

展望台からの景色です。
展望台から


私は高いところが苦手なので、ロープウェイに乗るのが怖くて
後ろの年配のご夫婦に
「一緒に乗ってください」
と頼もうかと思っていましたが、
外国人男性が一人で乗ってきたのに励まされ
一人で乗ってみました。
一人旅はすごく自由だけど、こういうとき寂しいんですよね。


結局、3時間以上山道をウロウロしていました。
もうすぐ3時です。
お腹すいた。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り

ジャンル : 旅行

コメント
No:37|きれいな風景
お猿さん、目を合わすとこわいですね。
最後の写真、瀬戸内海の景色がきれいですね。
山の上の、木陰で昼寝をしたいですね。
どこからとなく、さわやかな風が吹いて、鳥の声が聞こえそうな景色ですね。
干満岩は不思議な水をたたえているのですね。
海に通じているとは、科学的に説明できないですね。
2009/05/21 19:54|by こまとし|こまとし URL編集
No:38|こまとしさん
猿の親子が5組ぐらい集まっている一角があって
たくさんの人達がその写真を撮ろうと集まっていました。
猿が怒り騒ぎになっていました。

日差しが強く暑かったのですが、風は涼しく気持ちの良いところでした。

干満岩は不思議ですよね。
どうなっているのか分からないです。
2009/05/22 00:54|by 福:まむ|福:まむ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。