ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干潮

2009.05.23
ロープウェイで下山して、麓まで降りると
干潮になっていました。
干潮

鳥居の外には潮干狩りをしている人たちがいました。
鳥居の中は神社の敷地内なので、採ってはいけないみたいです。

歩いて近くまで行ってみることにしました。
鳥居2
近くで見るとなおすごい!!
木はきちんと丸く削られてはいないみたい。

ホームページより
「海の中に建つ大鳥居は宮島のシンボル。実はこの大鳥居の根元は海底深く埋められているわけではなく、自分の重みだけで建っているのです。それなのに台風や地震がきてもびくともせず、動いたり、倒れたりしないのはなぜでしょう。その秘密の1つは鳥居上部の島木は箱形の造りで、中にこぶし大の玉石約7トンを詰めて“おもし”にしているから。また主柱・袖柱あわせて安定感のある6本足とし、柱と屋根の交差する部分には特殊な造りのクサビがほどこされて、柱と屋根の動きやひずみなどを自然に吸収。海底部分は松材の杭を打って地盤を強化したうえで、その上に布石を並べて基礎の代わりとしています。」

時々思うのですが、昔は科学技術は発達していなかったけれど
その知恵と工夫はすごい。
他にも松尾大社(京都)の宝物殿にあるご神像を見たときにも思いました。
角度によって表情が違うんですよ。

鳥居1
びっしりとふじつぼがついています。

何回も行けるのなら、山登りをやめて潮が引いていくのを
のんびり見るのもありかなと思いました。

この後、かなり遅くなってしまいましたが昼食を食べることに。
牡蠣もあなご飯も既に昨日食べていたので
広島焼きを食べました。
おいしかった。
食べ物については悔いなしです。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り

ジャンル : 旅行

コメント
No:39|No title
山に登っている間に、潮が引いていたのですね。
それにしても、鳥居が深く掘ったところに立ててあるのではないことを知って
びっくりしました。古人の知恵はすごいですね。
2009/05/23 20:52|by ketty|ketty URL編集
No:40|2度の楽しみ
この鳥居は、満ち潮と干潮の時、2回楽しめるのですね。鳥居が海につかっている方が絵になりますが、干潮で鳥居の近くまで行き、鳥居を観察できるのはいいですね。7トンもの小石が詰まって安定しているのですか。地中深く埋めると、台風の波や風の大きな力で柱が折れるのでしょうね。置いているだと、移動はするが、柱が折れないのでしょうね。昔の人の考えはすばらしいですね。
2009/05/23 21:28|by こまとし|こまとし URL編集
No:41|kettyさん
妹が昨年、宮島に行っていました。
潮が引いて歩いていけることは、聞いていたのですが
失念していて、びっくりしました。

失敗を重ねたんだろうか、とか、いろいろ細かく設計したんだろうか、とか
考えてしまいます。
パソコンなどなかった時代、本当にすごいと思います。
2009/05/24 00:58|by 福:まむ|福:まむ URL編集
No:42|こまとしさん
遠くに流れて行ってしまわないだろうかと少し心配になりましたが
そんな話は聞いたことがないので、きっと絶妙なバランスなのだと思います。
本当にすごいですよね。

既に腹ぺこだったのですが、先に鳥居を見たくなってしまいました。
本当に2度の楽しみですね。
2009/05/24 01:02|by 福:まむ|福:まむ URL編集
No:43|安芸の宮島
こちらにもお邪魔させてもらいます。

高校の修学旅行で安芸の宮島に行き、この鳥居の前で友達と写真を撮ったのですが、
正直云って殆ど覚えていません。
多分いろいろとまわったはずなのですが、当時はそんなに興味はなかったんですね。
そのあと広島にも何度も行ったけれど、路面電車の写真を撮っただけで、
結局あれから船に乗ることはなく、宮島の魅力は殆ど体験していません。
ブログを読ませて頂きましたけれど、意外と奥が深いんですね。
2009/05/24 23:18|by れい|れい URL|編集
No:44|れいさん
ご訪問ありがとうございます。

私も高校の修学旅行では四国のこんぴらさんに行ったのですが
あまり覚えていません。

宮島すごく良かったです。
ブログを書いてみると再体験するような感じがして
より楽しい気がします。
2009/05/24 23:58|by 福:まむ|福:まむ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。