ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天寧寺

2009.05.26
二日目の宿は倉敷駅前のアパホテル。



キャンペーン中で4000円でした。
ここの系列はたくさんあるのですが、
サービスが充実しているし、チェックアウトが楽なので
なんとなく選んでしまいます。

予定では三日目、吉備津神社、吉備津彦神社に行く予定でしたが
一日目に行ってしまったので
大三島の大山祇神社に行こうと思っていました。
ちょっと遠いのでここに行くだけになってしまいますが
以前目の前で門がしまってしまう経験をしていたので
今回は是非にと思いました。

ルートとしては尾道に行って船を乗り継ごうと思っていたのですが
尾道からの船が欠航していて
諦めて尾道観光をすることにしました。
尾道に着いた頃ホテルに眼鏡を忘れたことに気づき電話をしました。
帰りに眼鏡を取りに寄ることになってしまいました。
ショックです。

船着き場を探したりして時間をくってしまいました。
まず、天寧寺。
天寧寺
木が邪魔で門がよく見えないのですが
見る人が見たら羅漢堂があるってすぐ分かるそうです。
私にはわかりませんが。

本堂です。
御本尊は小さめですが、襖絵などがあって立派です。
本堂


続いて五百羅漢。
こんな小さな建物に500体も入るのかな?
と思っていたのですが、入ってびっくり。
小さめの羅漢様がたくさんおられました。
写真撮ってしまったのですが良かったのか分からないです。
五百羅漢


このお寺で会った猫ちゃんの記事はこちら


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り

ジャンル : 旅行

コメント
No:47|五百羅漢
すごいですね。見てみたいです。5百羅漢の姿はすべて異なるのでしょうね。京都の三十三間堂の1001体の千手観音を思い出しました。
2009/05/26 21:21|by こまとし|こまとし URL編集
No:48|こまとしさん
誰が誰だか分かるほど詳しくないのですが
彩色されていて壮観でした。
後ろ向きの方が一人おられるそうです。

三十三間堂は私も行きました。
配置が何となく似ていますね。
でも、サイズはかなり小さかったです。
2009/05/27 01:23|by 福:まむ|福:まむ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。