ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内宮3

2009.06.22
荒祭宮です。
天照大御神の荒御魂を祀っている第一の別宮です。
ときどきここで変わったお参りの仕方をしている方がいます。
腕をまっすぐ上にのばして
頭の上で柏手を打ち、そのまま頭の上で手を合わせていました。
ちょっと変わったことをやっている方は
お参りがすごく長いです。
長い方は少し端のほうでお参りしてもらいたいものです。
内宮3-1


荒祭宮から風日祈宮に向かいます。
内宮3-2


橋を渡ってちょっと行くと
風日祈宮があります。
内宮3-3


外宮の風宮と同じ
級長津彦命(しなつひこのみこと)と級長戸辺命(しなとべのみこと)が
祀られています。
神風ってそんなに重要だったんだろうか。
内宮3-5


休憩できる建物があるのですが
そこの近くに鶏がいます。
神社にときどき鶏がいますが、何でなんでしょうね。
ちなみに休憩所にはお茶が用意されているのですが
飲めたことがありません。
内宮3-4


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

コメント
No:73|伊勢の神社
伊勢の神社は、建物が他と違いますね。
これが、原始的な神社なのでしょうね。
神社の建物には装飾をしたらいけないという書物があります。装飾は仏教の影響を受けているのでしょうね。
ますます、伊勢に行きたくなりました。
2009/06/22 22:03|by こまとし|こまとし URL編集
No:74|こまとしさん
この建築様式はここだけみたいですね。
装飾ダメなんですね。知りませんでした。
ん?でも、日光東照宮は?
どうなんですかね。

行ったけど写真撮ってないところがたくさんあります。
今度行ったとき写真撮って来ようと思います。。
2009/06/23 01:05|by 福:まむ|福:まむ URL編集
No:75|
私の下世話な歴史探訪?にお付き合い下さいましてありがとうございます<(_ _)>
日光東照宮は江戸時代のもので伊勢神宮からすれば歴史が全然浅いものと言う事ですよね。
色々な様式が幕府によって取り込まれてしまった?訳です。
今は当然歴史のある由緒正しい物と言われている物も、もしかしたら当事にすれば結構むちゃくちゃな事をしていた事もあるのかもしれませんね。
2009/06/23 02:21|by ねこ5|ねこ5 URL編集
No:76|ねこ5さん
不必要に華美なのは家康の影響なんですかね。
もしかして天海?

色々考えてみると古い神社は装飾がそんなにないですね。
伊勢神宮は狛犬さんもいません。
2009/06/23 08:42|by 福:まむ|福:まむ URL編集
No:77|
伊勢と日光の決定的な相違点…神と人間
精神の極みと権力の極みかな?
ブルーノ・タウト氏がズバリ見極めていますね~。
現代人が鉋がけの檜肌を美しいと見るか、彫刻に金箔塗装が美しいと見るか…。
2009/06/23 23:16|by taka|taka URL|編集
No:78|takaさん
コメントありがとうございます。

「精神の極みと権力の極み」
うまいですね。
神様の住まうところなので、その時代に合わせた最高の美しさで
ということでしょうか。

日光は行ったことがないので
いつか行ったとき自分がどういう印象を持つか
楽しみです。
2009/06/24 11:40|by 福:まむ|福:まむ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。