ふらっと思いつきで一人旅をします。 日帰りもあれば泊まりもあります。 神社仏閣大好きです。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.16
続いて大聖院に向かいます。

地図を持っていたのになんだか迷ってしまいました。
いろんなところをうろうろ。
でも、景色はとてもきれいでした。
道に迷って


最初の一本を間違えた様で大願寺に戻ってしまいましたが、
何とかたどり着きました。
仁王門

仁王

仁王門をくぐると階段が続いていて、手すりのところがマニ車になっていました。
マニ車

ガラガラ回しながら上に登りました。
一体何回お経を唱えたことになるのでしょう。


少し登っていくと五百羅漢庭園が。
明るいからよかったけど、これは暗いと怖いかも。
五百羅漢庭園

他にも道々いろんな石像があるのですが、
中にはこんなものも。
こんなものが


観音堂です。
観音堂の地下には戒壇めぐりというのがあって
真っ暗な中左手を壁に付け、「南無大慈大悲観世音菩薩」と唱えながら一周します。
胎内めぐりのような感じでしょうか。
四国八十八ケ所の仏像?(平たい金の板のような)が並んでいて、一体ずつライトアップされています。
ライトアップ以外は、中は完全に真っ暗で、すり足でしか進めませんでした。
完全に光がない状態というのは、あまり経験がないので、すごく怖かったです。
観音堂

魔尼殿
魔尼殿


他にも遍照窟というのがあって
四国八十八ケ所の本尊が安置されています。
写真がないですが、50センチ位の像が並んでいて
順番にお参りして行きます。
私がお参りを始めてから、少しして、女性の方がお参りを始めました。
早いので追いつかれると思い慌ててしまいました。

結局、途中やり過ごすことになりましたが。

この辺りは本坊になります。
記事にはしていませんが、
八角万福堂や愛染堂、石仏十一面観音・施無畏堂など見どころはたくさんありますよ。



人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り

ジャンル : 旅行

2009.05.12
初めに言っておきますが、大事なところの写真をあまりとっていませんでした。
気になる方は宮島のホームページへどうぞ。


厳島神社の出口を出るとすぐに大願寺があります。
大願寺
朝早かったので、ここでもまだ準備していました。
早く行き過ぎるのも考え物ですね。

でも、ここでもまた一番乗り~♪
一番乗り

大願寺の写真はこれしかありませんでした。
このあと清盛神社にも行ったのですが写真すら撮っていませんでした。
清盛神社は細く半島のように突き出た部分にある小さな社でした。
名前そのまま、平清盛が祀られています。

続いて大元神社に向かいます。
大元神社へ

桜が満開ですごくきれいでした。
鹿は桜の花びらを食べていました。
おいしいのかな。

「牛石」は牛に似ている宮島の名石だそうです。
「何か云われはないのか」と突っ込んでしまいました。

大元神社ですが鳥居の写真しかありませんでした。
大元神社
御祭神は
 国常立尊
 大山祇神
 保食神
 厳島神社の初代神主・佐伯鞍職

宮島の地主神だそうですが、御祭神を見ただけでもそんな感じですね。
ここの屋根は「大元葺」と呼ばれる六枚重三段葺の板葺きの屋根で
とても珍しいのだそうです。
写真がなくて申し訳ないです。


撮った写真があまりに少なく、衝撃を受けました。
見ていただいた方には申し訳ありません。
ウキウキし過ぎていたのかもしれません。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

2009.05.11
厳島神社が見えてきました。
遠目


ここが入口です。
300円払って中へ入ります。
入口

中の様子です。
遠くを見て、また、近くを見て、海とつながっているんだと思うと感動です。
何回もやってしまいました。
中の様子
ここは8時からで、朝早く来たのでまだいろんなところで掃除をしていました。


拝殿です。
あまり近くで写真を撮るのがなぜかためらわれましたので、
ちょっと遠いですけど。
拝殿
狛犬
狛犬

御祭神は宗像三女神
 市杵島姫命、田心姫命、湍津姫命
神社の名前からいって市杵島姫命だけが祀られているのかと思っていました。


ここは神社なのにお参りしている人はあまりいませんでした。
外国人が多く、建築美を見にきている人ばかりなのかもしれません。
ちょっとムカっと来てしまいました。

御朱印を貰ったのですが、値段が決まっていないらしく
どれくらい納めればいいのか迷ったのですが、
「他の神社と同じぐらいでいいですよ」
と言ってくださったので300円収めました。

こういうところはたまにあるのですが、お金を納めるところに
大金が入っていると、戸惑います。
親切な言葉に感謝です。


続いて反橋です。
かつては重要な祭事の際、勅使がこの橋を渡って本社内に入ったことから
別名・勅使橋(ちょくしばし)とも呼ばれていたそうです。
反橋

厳島神社は1400年の歴史を持つということです。
平安時代の木靴みたいなもので
こんな急な橋を渡ることができたんだろうか。

1557年に再建されたそうなので、その頃はまだこんなにも急では
なかったのかも。

こういう反った橋はよく神社にあるのですが
いつもあまり実用的でないと思っていました。
何か意味があるのかもしれませんね。


人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 神社めぐり

ジャンル : 旅行

2009.05.09
吉備津神社を出て、宮島口駅に着きました。
夜9時を過ぎていました。
観光地では夕方店が閉まってしまい、食事ができるところがなかったりしますが、
ここはそんなことはなく、結構店が開いていました。

今回泊まったのは宮島コーラルホテル

食事はホテルのレストランで食べました。
写真は撮ってないけど、あなご飯、あさりのかき揚げ、カキのグラタンと
広島ならではの料理を満喫しました。
やはりご当地グルメを食べなきゃね。

ここは朝ごはんは無料でついてきます。
大したものではないけど、おにぎり、味噌汁、パン、サラダ、コーヒーなど
バイキング形式で、私は十分だと思いました。

何よりも連絡船乗り場に近く、立地的にも大満足でした。

近いのでホテルを8時に出ると、連絡船に乗り込みました。

連絡船は有名な海の中の鳥居の前を通って宮島に到着。
鳥居の前を通るのは行きだけなので、写真を撮る方は「帰りにしよう」
などと思わず、すぐ撮りましょう。

宮島へ到着。
ここへはずっと来たいと思っていたので感無量です。
到着

言わずと知れた日本三景。
天橋立には行ったことがあるので、あとは松島だけです。
日本三景碑

少し歩くと鹿がいました。
鹿

まず、厳島神社へ向かいます。
ここがメインなのでドキドキします。
厳島神社へ


大鳥居が見えてきました。
大鳥居

いよいよ、厳島神社です。



人気ブログランキングに登録しました。
ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り

ジャンル : 旅行

検索フォーム
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします。
お気に入りシリーズ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。